イルミネーションを撮る

夜景を撮る時に気をつけること

@ ホワイトバランスを「太陽光」または「屋外」に設定する。

ホワイトバランスを「オート」のままにすると電飾が白色になりますので

鮮やかな色になるよう「太陽光」や「屋内」に設定します。

A フラッシュをオフにします。

フラッシュをオンのままではシャッタースピードが速くなり

電飾のキラキラ感が無くなりますので、シャッタースピードを遅くします。

(スローシンクルで撮る)

B 手ぶれには充分気をつけます。

シャッタースピード充分遅くしますのでレンズやカメラに

手ブレ補正(VR)が付いていても三脚は必要です。

ボケを綺麗に撮りたいとき

* ピントを外して撮る

マクロモードに設定したりマクロレンズを使いF値を開放にします。

バルブに設定してピントの合ったものとぼかしたものを多重で撮るのも面白いと思います。

補正

明るすぎる時はマイナス補正

暗すぎる時はプラス補正

レンズ

寒い時レンズに息を吹きかけ少し曇らせソフトフィルター風にしたり

黒のストッキングを被せたりしても面白いものが撮れます。

スローシンクル

シャッタースピードを遅く設定し走る車のやテールランプや歩く人が

流れるように撮る

戻る

 

 

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO